若い頃の山田邦子さん手渡しの月収が1億!その後の結婚、病/他調査

お笑い芸人

山田邦子さんの昔。

山田邦子さんは1980年から約10年間大活躍をされた、現代の女芸人の草分け的存在です。

山田邦子さんを語る前にまずは全盛期の芸で大当たりをした「バスガイド」をご覧くださいね。

かわいいぶりっ子・・・山田邦子

いかがでしたか?

今から約35年前に一世風靡されたので、現在50代から以降の方々にはかなり知られています。

ちなみに著者の私は、山田邦子さんと全く同じ時代を生きてきました。

山田邦子さんは今もTV出演はされていますが、同時期に「俺たちひょうきん族」でブレイクした、さんまさん、たけしさん、鶴太郎さんの様に今なお第一線で活躍はされていないのが個人的には残念です。

お笑いTV大好きだった著者としては

このバスガイドのセリフ

「え~みなさま~窓から手や足やお尻などを出されますと、大変めずらしいのでおやめください」

を聞くと「あーあった、あった」と懐かしさでいっぱいです。

でも記憶をたどるとほぼ忘れていて、トレンドとはそんなものかな?

と思いました。

今回調査してみて、当時山田邦子さんよりさんまさんの方がかなりギャラが低かったと知る事が出来不思議でたまりませんでした。

たけしさんが、当時さんまさんのギャラの安さを上の方に掛け合ってみたという事実も分かりました。

さんまさんはずっとあのテンションで今なおハイテンションにてお笑いを持続しています。

山田さんがいくら売れっ子とはいえ何かピンとこない原因が、

持続というトラップだと納得しました。

山田さんを低く評価しているわけではないのでファンの方お許しを。

山田さんデビューから5年頃、たけしさん率いる【ザ、漫才】でお笑い界に全く新しいウエーブが起こりました。

そしてその後、伝説のさんま、たけしさんの【俺たちひょうきん族】という番組で、山田邦子さんがブレイク出来たことは間違いないのです。

山田さんも天才気質ですが、もっとビッグな天才芸人【さんま、たけしさん】さんに出会えたことが大きなチャンスだったと思います。

山田さんは、この番組を後に自分の全てであった「私は番組内の芸人と

結婚するとまで思うほど、寝食を共にしていた」と語っています。

山田さんの凄いところはこの【俺たちひょうきん族】の後も

オリジナリティを出していける芸を出していき、ドラマからもオファーがかかり、グッズは出せば当たるし、一種の社会現象を巻き起こせたことです。

本当に一人独占の女芸人でした。

スポンサーリンク

山田邦子さんの全盛期は、月収1億円!?

「はい、お給料ね」と太田プロダクションから1億円が入った紙袋を手渡し。

どんだけー、ていうか手渡しが笑えます。

紙袋( ̄▽ ̄)ブルブル、手が震えたのは本人?

紙袋はデパートの大きくて丈夫なもので現金が入っていたのです。

1万円1の新札の束で1億なら、紙袋に入ったのです。

山田さん当時は、そのお金を銀行へもって行かなくてはと慌てたらしいですが、

時には持ったまま知り合いと豪遊することもあったので、気のおける知り合いが一緒とは言え、内心二人してドキドキ気分の飲み会だったようです。

寝食忘れるほどの過密スケジュールで、また超若かったので、やることも今から思えばぶっ飛んでいましたよね、と述べています。

ちなみに現在は、1番組2000万円のギャラ交渉もできるようで、全盛期を過ぎたとはいえ流石ですよね。

勿論、楽しい番組ならギャラに関係なく出演されるようです。

 

銀幕のスター三船敏郎さんの話なら知ってたけど、

「リポビタンA,、飲んでますか」で1億円。我ながら古ー!!

三船美佳さんのお父さんです。もうええわ( ̄▽ ̄)

ところで山田さんが全盛期の頃1986年、ちょうど日本はバブル期に入ります。

世の中がいまだかつてない好景気であった事が背景にありますよね。

凄い月収を手渡し!なんてこれこそバブルの象徴です。

ちなみに、初報酬は30万だったといいます。

山田邦子さんの一世風靡で有名なものです。

「かわい子ぶりっ子、ブルブルぶりっこ」 

これは同世代の松田聖子さんへの皮肉( ´∀` )

「山田かつてない」

いまだかつてないを当時、山田と変えて「山田かつてないウインク」とかね。

これは「ウインク」というアイドル歌手2人グループのひとりになりすます、

というパロディーで、歌番組に出演したりしました。

当時はこの手の芸をまだ誰もしていなかったのです。

ものまねですが、リアルにコンビなのです。

このパロディーのコンビで、物凄い興行収入を得て、今も伝説です。

山田さんの出すキャッチコピーに大衆は翻弄されていましたね。

現代の女芸人さんの芸の雛形の大部分を山田邦子さんは、1980年から10年間で出し尽くしています。

そして、そのころ山田さんしか超売れっ子女芸人がいなかったいうのも

信じられません。

私的には、友近さんと、渡辺直美さんが合体すると山田邦子さん!

という感じですかね。

いや、もっとですね。現代のかなりビッグな芸人3,4人分はありました。

まさに波に乗れるだけ乗った感じの山田さん。

そして、ついに8億円の豪邸を建てました。バブリー!(^^)!

[ad]

山田邦子さん仕事に大きな壁、原因は不倫。

そんな山田さんは、2000年に5年間の不倫交際を経てご結婚されています。

しかしこの不倫騒動で一気に好感度が下がり、芸能界からも干されそうになります。

バブリーな盛り上がりと、失速感をよく覚えている著者です。

人気芸人8年連続ナンバー1の山田さんでしたが、この不倫報道の前から全盛期も陰りを見せ出演番組も激変していました。

幸せの反面「突然に目の前に大きな壁が来た感じがした」と後に語っています。

不倫をたたかれた事で、公的な自分を思い知らされるという

天然キャラのところはありますよね。

しかしこれも彼女の魅力の一つです。

全盛期が下がる事は、本人曰く「出ずっぱりでしたから、飽きますよね。

何でお前ばかり!とか聞こえてきていましたから」とあります。

しかし喜びのはずの恋、結婚が、皮肉にも世の中からバッシングされる形となりこれまでの応援は何?とか、心が折れたことは確かだと思います。

大衆の玩具ではないのでね。(>_<)

この辺りは大ブレイクの代償にプライバシーもずっと山田邦子さんを演じる大変さを痛感したと思います。

でも山田さんは、大変正直な人なのでしょう。

やはり天然キャラで、お人よし!ぶりっ子ができないところは大好きです。

その後山田邦子の座にブランドを付けることなく、少しずつ活動から遠ざかります。

引退はしていません。

でもいまだにファンは多いと思います。

 

山田邦子さんの夫、後藤史郎さんの職業

ご主人は、(ゴッズダイナミックワールド)というTV番組制作会社の社長さんです。

大きなお仕事として「さんまのからくりテレビ」 「金スマ」などがあります。

9歳も年の離れたカップルです。

40歳で安住の地を見出された山田さん、今もお幸せです。

ところで、お子さんはいません。

山田邦子さん乳がんを克服、現在ライブで活動

山田さんは、結婚後は執筆活動をされていたようです。

趣味は、釣りが大好きで後にスポーツ報知で連載を出しています。

暫くは、これまでの反動の様にゆっくりされていたと思います。

結婚から7年後、44歳で乳癌が見つかります。

「たけしの本当は怖い家庭の医学」に出演していて、自分で(乳癌チェック法)を試して違和感があり、即検診手術だったのです。

良胸の癌摘出手術であったのですが、ステージ1と自ら公表しており、以後10年再発はしていないので完全克服だそうです。

山田邦子さんの現在

年齢は58歳です。

一時期レギュラー番組14本の山田さんでしたが、冠番組復活はならずでした。

というかこれが山田さん流で自然な感じがします。

元ホニャララ芸人はどこ?とかもなく、引退もありません。

太田プロダクションと一時期確執ができ、独立かと騒がれ長きにわたりぎくしゃくしました。

当時の太田プロダクションとは違ってきたというのが、山田さんにはなじめず、

現在は独立をされ、出演交渉、ギャラ交渉などほぼご自身でされています。

山田邦子さんは、2017年よりレギュラー番組はテレビ東京の通信販売の番組「痛快!買い物ランドSHOPJIMA」です。

不定期でNHKの福祉情報番組「ハートネットTV」、フジテレビ系の情報トークバラエティ番組「バイキング」に出演しているようです。

山田邦子さんは現在もネタ作りをしております。

最近では、深夜のTV番組「じっくり聞いタロウ~近況(秘)報告」に出演されていました。

確かにこの辺りの話になると、深夜番組になりますよね。

まだまだ、ネタを披露したりしてほしいですよね。

いつまでも元気でいらしてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました