貴城けい(元宝塚トップスター)さん、夫の喜多村氏との出会いから現在まで【画像】付きでご紹介。

芸能

貴城けい(元宝塚トップスター)さん、夫の喜多村氏との出会いから現在までを

【画像】付きでご紹介。

 

貴城(たかしろ)けいさん(45歳)、2007年宝塚退団後もずっとミュージカル、芝居にと舞台をこなしていて

このお二人は、お子さんが出来ないのか、パートナーであり、よきライバル的なご夫婦関係のようです。

ところで、鈴木杏樹さん(50歳)と喜多村緑郎(きたむらろくろう)さん(51歳)は、2019年の9月頃から芝居での共演が縁で急接近という事です。

しかし、その頃ご夫婦に危機的状況は特になく、いきなり2020年2月にこの衝撃の画像がスクープされました。

お子さんがいない事や、元々喜多村氏が惚れやすい、不倫願望があったなど噂はありますがこれらは、あくまで噂です。

主な原因とは考えられません。

不倫を犯してまでの恋ということは、恋に落ちたというしかない結論です。

ただ、役者の夫とふたりで経済的にセレブであったかというと、貴城さんのこれまでの経歴環

境から察してやや劣るという生活ではなかったでしょうか。

というか、必死で興行を支えてきたとのは事実です。

貴城さんの宝塚ネームバリューは大きかったと思います。

今回文春記者の突然のインタビューにて、貴城けいさんが嗚咽したのが「何を語っているか」

余りの突然の浮気報道を受け、色々思い出したのかとお気の毒な限りです。

今回は、ご夫婦の出会いから現在までを中心に記事にしました。

杏樹さん、早くも【オールナイトニッポンmusic 10】を体調不良にて休まれました。

文春の爆報は凄いです。

2019年の秋頃の喜多村氏の行動

大阪での芝居の稽古の為に東京での留守の多い喜多村氏、貴城さんを気遣っているのがわかります。

2019年11月頃といえば、杏樹さんと共演をした【道頓堀物語】も好評を博し、喜多村氏は舞台で

生活でも関西での杏樹さんと共有する時間は多かったように思います。

その上奥様の貴城さんも舞台に夢中で忙しく、すれ違いはあったのではないでしょうか。

しかし、なかなか共演というのは悩ましいワードであります。

杏樹さんはこの芝居は、自分から志願しています。

夫である医師の山形基夫さんと、47歳で死別し以後ずっと50歳まで孤独とも戦いながら

気丈に仕事をこなしていた杏樹さんです。

本物の役者に囲まれた【道頓堀物語】のキャストの方との交流は、緊張であり、また憩いでもあったと語っています。

そして、皮肉にも妻子持ちとの恋が始まったようです。

ある芸能記者によると、寂しかったのではないかと、杏樹さんを心配されています。

東出さんもそうですが、ばれないようにとはいかないのでしょうかね。

あわせて読みたい

鈴木杏樹さん、喜多村氏との別れを決心か!?不倫発覚後の3者の動きを調査。
鈴木杏樹さん喜多村緑郎氏の不倫、文春報道から新たな動きがありました。世間の反応は当事者の想像を超えるものでした。杏樹さんの下した別れの決断は、賢明だと思います。3者共に支えるファンあっての仕事ですので、平和的労りをもって対処されることを願います。

貴城けいさんの夫との馴れ初めは?【画像】付き

 

 

2007年の舞台「愛、時を超えて∼遥かなる時空の運命~」での共演でした。

貴城さんの退団後初めての舞台で、喜多村氏と出会っています。

「この舞台は、男女の絡み合いがないのが残念でね...」と舞台挨拶の時に喜多村氏が語っているのが、印象的です。

喜多村氏は、長身の貴城さんを初めて見た時の印象を、やはり男役の方だけあって

始めはびっくりしたと語っていました。

喜多村氏の発言には何かと役者特有の艶っぽさや、冗談がありますが、一貫して女性らしさというものを女性に求めている発言が多いです。

古風な好みではないでしょうか。

「愛、時を超えて∼遥かなる時空の運命~」制作発表の時の画像です。

2012年9月に朗読劇『武士の尾』で再び共演します。

この共演がきっかけとなり二人は交際4ヶ月でスピード結婚となります。

結婚式は、2015年2月1日でした。貴城さん38歳、喜多村氏44歳です。

結婚式は、貴城さんのご家庭が裕福である事、お互いの諸先輩方がとても華やかであることか

ら盛大に行われました。

香川照之さんや、藤山直美さんら500名が列席されました。

現在まで仲の良い芸事一筋のご夫婦です。

俳優と女優のご夫婦での共演は珍しいのですが、共演が多かったのがお二人の特異なことでした。

ずっとご一緒という事なのですが、当時を知る方はラブラブであったと語っています。’

 

貴城けいさんの宝塚トップスターとしての謎

簡単プロフィール

名前:貴城けい(たかしろけい)
本名:神田理恵(旧姓:都築)
年齢:45歳(1974年5月22日)
血液型:O型
職業:女優(所属事務所 オスカー)
趣味:舞台鑑賞・映画鑑賞

貴城けいさんはトップになってから、1作品演じただけで退団しています。

当時はなぜ退団してしまったの?と話題になりました。

そのせいで、貴城けいさんは実力があると言われていても、スター歴代最低の人気だった

言われました。

そうなると、早期退団を劇団から勧められてしまったのではとささやかれました。

トップスターとなるも退団は早かったのです。

実際に、人気度の分かるファンクラブの会員数がそこまでも多くはなかったので、トップとして活躍しても宝塚自体が潤わないからというところが一番の理由として考えられていたようです。

しかし退団理由は不明のままです。

現在の貴城けいさん【画像】

このような画像を、週刊文春の記者からのインタビューの後で、ショックを受けた貴城さんが見るとは思いませんが、

記者のインタビューにて、夫の不倫を知るって何だか残酷です。

ドラマの世界真柄です。

文春の爆報を受け、現在貴城さんはかなりショックを受けていると関係者が語っていました。

速報「鈴木杏樹さん、喜多村緑郎氏謝罪文発表

謝罪するなら、正式に離婚が成立するまでは、軽率な行動は慎むべきではないでしょうか。

今更、杏樹さんも相手の常套手段である、「相手とは別れるつもり」的な言葉だけで、

人目につく浜辺デートはないですよね?

いきなり初めてのアバンチュールを体験する、若い方ではありませんのでね。

行くも地獄、止めるも地獄です。

謝罪をして、お二人の恋が終わるのでしょうか?

二人の女性を傷づけた喜多村さん、「落ち込んでいる様子」と、記載されていましたが

「どういう事?」と思います。

「恋は芸の肥やし」と言われ歌舞伎役者さん方も遊ばれますが、上手にできないものでしょうか。

貴城さん、つらい立場ですよね。(>_<) 役者の妻として耐えるのか、今後を見守りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました