マスク612枚【手作り】贈った中1女子は滝本妃(ひめ)さん。通う中学ってどんな校風?

ニュース
[ad]

マスク612枚【手作り】贈った中1女子は滝本妃(ひめ)さん。通う中学ってどんな校風?

山梨県在住の女子中学1年生の勇気ある行動が、今注目されています。

新型コロナ感染のニュースで、みんなの不安がピークに達しているこの時期に、こんなにも

ホットなニュースが舞い込んでくるとは思ってもみませんでした。

このニュースは、「何かできるかもしれない」とみんなに勇気と感動を与えると思います。

この滝本妃(ひめ)さんが通う中学は、山梨大学附属中学校です。

どんな中学校なのでしょうか。在学生の口コミがありましたので、載せました。

それと、滝本妃さんのマスク寄与のニュースも合わせて載せました。

[ad]

滝本妃(ひめ)さん13歳、手作りマスクを贈る

このお年玉貯金を崩してというところが、いても断ってもいられなかった感じがよく出ていて

感動しますよね。

材料費はこの時期なので枚数を考えると高くついたのでは、と想像してしまいました。

そして、大人としてニュースを読んでいて恥ずかしく思いました。

マスクを転売したり、買い占めたり、高額商法に出たり、自分勝手な行動に出た方々は

このニュースを見て自分の胸に手を当ててほしいです。

お金儲けが悪いのではなく、こんなときだからこそ何ができるかを学んでほしいです。

それにしても勇気ある行動で、家族みんなで作ったというところもどんな家族構成なのか

とか、きっとお母さんは手芸の達人では?とか想像しました。(笑)

普通は、こんな事思いついても絶対に行動に移さないからです。

手作りマスクの作り方は情報が溢れていて、それなりに助かるものです。

きっと使用した素材の布はガーゼだと思いますが、ほぼ入荷はないと著者の近くの店でも

言われました。

材料費が高くついたのではと心配です。

ガーゼの丈夫なハンカチがありますが、すでに縫製されたものをカットも出来ないので

材料工面は縫製以上に困難であったと思います。

洗い替えができて、一人ひとりにメッセージが書いてあるなんて、頂いた方は本当に

コロナ感染から守られそうですよね。

免疫がアップします。

このような活動が、広がるといいですね。

[ad]

拡散の動きがツイッターにありますよ

滝本妃(ひめ)さんは、中学生のインフルエンサーですよね。

良きことを感化するって、今こそ大事ですよね。

不満を言うのは、パワーが落ちるし、士気が下がりますよね。

中学生に教えられました。

[ad]

滝本妃さんが通う中学校はどんなとこ?

グーグルマップでどうぞ位置など御覧ください。

https://goo.gl/maps/Ynm3grz9CU4fSkzs5

 

山梨大学付属中学校の一年に在籍されていますね。

滝本さん、写真の感じでも大変利発そうです。

山梨大付属幼稚園、小学校、中学校と同系列でずっと通われる生徒さんもいるそうです。

全国的に見て、このような学校はものすごく入学するのに倍率が高いですよね。

私立より格段に授業料が安くて、その上レベルの高い授業がされているので、大変人気なのです。

中学は、とりわけ他からの受験生がいるので入学に難しく、小学生も安穏とはしてられない

現状があります。

国立大学付属学校の大変さですね。

自分だけが同級生で中学受験に落ちるショックを避けるために、親御さんもかなりナーバスに

なります。

しかし競争なので仕方ないですね。

でも授業料に関係なく、落ちるショックを回避するために付属中学を受験せずに、

他の私立中高一貫校への受験を目指す方々も多いそうです。

それだけ、人気が高い中学校といえます。

「みんなの中学情報」にこの中学の在学生数名の口コミが載っていました。

https://www.minkou.jp/junior/school/review/10228/

滝本さんのニュースで、一層学校の人気がアップしそうですね。

東大王の水島颯【そう】さん23歳が、山梨大学附属中学の卒業生です。

水島さんは、高校から上京して開成高校に進学されています。

やはり偏差値の高い中学校です。

滝本さんは、利発な上に周りの状況がよく理解出来何より行動力があります。

将来は、政治家になっていただきたいですよね。(笑)

以上、滝本姫さんのマスク寄与のハッピーなニュースをお届けいたしました。

ありがとうございました。

[ad]

 

 

 

 

スポンサーリンク