内海桂子【入院】、夫【成田常也】の病気入院の理由は?

芸能
スポンサーリンク

内海桂子【入院】、夫【成田常也】の病気入院の理由は? 

 

 

 

 

 

芸人内海桂子さん【97歳】入院と報道がありました。

リハビリも兼ねて今年1月より入院をしているが

歩行困難の懸念はあるが、特に病気ではないとありました。

内海さんの健康の源は、今尚現役ということですが

やはりおしどり夫婦の愛が元気の源ではないでしょうか。

しかし夫で、マネージャーの成田常也氏の方が病気入院を

していることがわかりました。大丈夫でしょうか。

お二人の近況を調査しました。

内海桂子、入院報道

内海は今年1月11~19日に、東京・浅草ので上演された、

「漫才大行進」の中席に出演いていたのです。

年齢的な限界なのでしょう。

弟子たちに体を抱えられながら舞台に上がり、

「こんな状況なので、ごあいさつだけ…」とし後は他の芸人を見て

話をするのみだったのです。

しかしその後、独力での歩行が難しく、日常生活を送るのが困難なことから、

都内の病院に入院したのです。

内海さんは、2年ほど前にタクシーに乗ろうとして足を骨折しております。

以下は内海さんのツイッターの投稿です。

旦那さんに教わったとしても頭の冴え方が普通ではありませんね。

内海桂子@utumikeiko
大正11年生れの漫才師です。
体の右側はゲタ骨折、大腿骨折、右乳がん、右手首骨折、右目緑内障と大体やられています。
でも舞台で踊りもしています。
東京都台東区2010年8月からTwitterを利用しています  【ココ凄いことですよね】

コメント

タイトルとURLをコピーしました