スノーマン、メンバー宮舘さんの【紅白2020】出場はどうなるの?

芸能

スノーーマン、メンバー宮舘さんの【紅白2020】出場はどうなるの?

ヤフーニュースで人気グループ・Snow Manのメンバーの宮舘涼太さんが新型コロナウイルスに感染したことを受け、21日に出演予定だった音楽番組の出演を見合わせることになった。

という衝撃的ニュースがありました。

スノーマンは紅白出場に特別な思いを語っていただけに、メンバーや周囲の動揺はいかばかりかと思うと、やるせない気分です。

事務所の定期的PCR検査により、宮舘涼太さんの陽性が判定され、他のメンバーは陰性との発表もありました。

この記事では、

宮舘亮太さん感染の報道

スノーマンの出場曲

紅白でのスノーマンのパフォーマンス情報

宮舘涼太さんについて(メンバーのデビュー秘話)

などを記載し、出場についての可能性などを予想してみました。

スポンサーリンク

ジャニーズ事務所の発表

現在は、エンタメ業界ミュージカルなどもライブでの舞台を再開しています。

しかし誰がコロナに感染してもおかしくないので、主催者側は事前にPCR検査を出演メンバーにするという大変な気の配りようです。

しかしこれは一人でも陽性が出ると公演自体が中止になります。

最悪の事態を回避できますがその反面、無症状感染者(陽性)以外は陰性といった場合は、これでも公演禁止なのかという苦しい思いを覚悟して検査をせねばなりません。

ミュージカル再開に向けてのあるドキュメンタリー映像は、その大変な練習やいつ止むかしれない現実を映していました。

ジャニーズ事務所の検査も、歌って踊るという感染リスクに対しては万全で取り組むという姿勢の現れであったと思います。

流石に一流企業です。

ただ残念なことに陽性者は出るのですね。その方の使用した部屋、スタジオなどの消毒がなされたと報道にはありました。

ジャニーズ事務所の発表2

この記事を記載して数日後、事態が変わりましたので急遽ココにそのニュースを挟みます。

メンバー全員が濃厚接触者とみなされてはその判断に従うしかありませんね。

数多くのデータを持っている専門家の権威を尊重すべきですね。

陽性でも無症状であることや、他のメンバーが陰性なのでそれだけでも復帰は早いのでと思えるだけでもファンとしてはホッとしています。

感染対策を万全にしていたということなので、やはり侮れないですね。

紅白出場に関してはこんな記事が出ました。

 ジャニーズの9人組アイドルグループ「Snow Man」のNHK紅白歌合戦への初出場が絶望的となった。それでも彼らにとって大きなダメージになることはないといわれている。いや、むしろ2回連続で紅白の初出場会見に出る芸能史初のグループになるかもしれないという期待が高まっている――

デビュー1年目のジャニーズアーティストが2組同時出場するのは事務所初となる。

Snow Manは岩本照、深澤辰哉、ラウール、渡辺翔太、向井康二、阿部亮平、目黒蓮、宮舘涼太、佐久間大介の9人で構成。ジャニーズアーティスト史上初の2グループ同時CDデビューを果たしたSixTONESとの“SixTONES vs Snow Man”名義による「Imitation Rain/D.D.」は初週売上132.8万枚で初登場1位を記録。史上初のデビューシングル初週ミリオンを達成した。

メンバーは「今年デビューさせていただいて、まさかその年に、紅白歌合戦に自分たちが出場できる日が来るとは本当に思っていなかったので、素直にうれしい気持ちと、びっくりした気持ちと。出させてもらうからには、自分たちなりの最高のパフォーマンスで、たくさんの人にエールを届けたいなという思いでいます」と熱い意気込みを見せる。

スノーマンの曲

Snow Man(初出場)曲目は【D.D.】とあります。

7組もの出演となると今回の検査結果を得て、かなりの緊張が走っていると思います。

【DD】の動画でスノーマンの卓越したキレッキレのダンスと歌をどうぞ

https://twitter.com/qcI9P7FxtsDFL66/status/1341094745737576448

2020年メンバーの岩本照さんが以前謹慎になった時、8人でこの曲を歌いみんなで 苦しい時を超え、リーダーの岩本さんを温かく迎えたという事もありました。

スノーマンは本当に皆さん和気あいあいです。

色々な思いを乗り越え10年越しに勝ち得たデビューだけに、その年の紅白出場というのは凄い達成感であったと思います。

事務所の発表の前に不謹慎ですが、宮舘涼太さんの思いを胸にメンバーには紅白出場をさせて欲しいですね。

歌とダンスの旨さだけでなくアクロバット的な要素を生で披露できるグループはほぼないわけで、その卓越した技術は至宝と言われています。

出演が多いとどうしても疲労をします。

怪我がないこと祈ります。

スポンサーリンク

スノーマンのパフォーマンス

天童よしみは代表曲「あんたの花道」を、Snow Manによる“腹筋太鼓”とのコラボレーションで披露。

以下のサイトから引用

「NHK紅白歌合戦」曲目&演出発表、Snow Manは腹筋太鼓で天童よしみとコラボ
12月31日(木)に放送される「第71回NHK紅白歌合戦」の出場歌手の歌唱曲目が発表された。

天童さんは、2019年にはMattさんのピアノで歌いました。

2020年スノーマンとコラボとは、かなり羨ましいです。

スノーマン秘話

この番組は、華やかなスターの努力を伺い知ることが出来本当に感動しました。

スノーマンが肉体を酷使してパフォーマンスを確立させてきたこと、又学業も優秀なメンバーがいて、(宮舘涼太さんもその一人です)何もかも揃いすぎですよね。

宮舘涼太さんについて

1993年3月25日生まれ、東京都出身。175cm.ジャニーズ事務所の9人組グループSnow Manの一員として活動しており、2020年1月にCDデビューを果たした。同グループのメンバーとともに「劇場版 私立バカレア高校」「劇場版 仮面ティーチャー」「ラスト・ホールド!」「映画 少年たち」などの映画や多くの舞台作品に出演。個人ではNHKのドラマ「ぬけまいる~女三人伊勢参り」「夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語~」に参加した。滝沢秀明が監督を務め、Snow Manの主演舞台を映画化した「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」が2020年に公開。

音楽ナタリー引用

宮舘涼太さんは、明海大学経済学部経済学科(偏差値47~51)出身です。

同じメンバーの渡辺翔太さんも明海大学の同じ学部学科へ進学しています。 幼稚園時代から、ここまで同じ時間を歩んできたと言う幼馴染です。もはや兄弟とも言える存在ですよね!

27歳なのでデビューとしては遅いと思いますが、パフォーマンスを支えるエネルギーが凄いですよね。

幼い頃より渡辺さん共にダンスにはとても興味があったようです

大学2年生の時には、ドラマ『私立バカレア高校』に出演。

この頃からメンバーとして下積み生活を経験しています。

その後そしてスノーマンのメンバーとしてデビューをしています。

大卒で、とても向学心が旺盛です。

まとめ

本当に今回は宮舘涼太さんのこの報道を受け、また【スノーマン】のファンとして紅白への出場がどうなるか心配です。

持ち曲以外にも彼等が出場しないことで、今となってはできなくなるパフォーマンスが多く影響が大き過ぎます。

それを考えると、8人のメンバーは陰性なので出演になるのではないでしょうか。

宮舘涼太さんもとてもつらいですが、きっとそれを強く望んでいるのではないでしょうか。

宮舘涼太さんの回復を願ってこの辺りで終わらせていただきます。

スノーマン頑張れ!!会場いっぱいにキレッキレのダンスを披露お願いします。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました