中居正広の【ダンスな会3・6放送】で子役ダンサー紹介とは?凄すぎるそのMVを紹介。

芸能
中居正広の【ダンスな会3・6放送】で子役ダンサー紹介とは?凄すぎるそのMVを紹介。
【中居正広のダンスな会】初回ゲストが豪華過ぎて中居正広の意気込み、交友の広さが伺えます。
番組広告で何やら気になる【子役ダンサー】というワードがチラ見出来ました。
そのミュージックビデオの再生回数が5億回ということです。
知らぬは恥?ではありませんが、とても気になり調査しました。

この記事では、【中居正広の(ダンスな会3・6放送)で子役ダンサー紹介とは?凄すぎるそのMVを紹介。】と題して記載しました。

スポンサーリンク

世界が驚愕する美少女ダンサー、マディ・ジークラー動画

https://youtu.be/2vjPBrBU-TM

彼女は基本がクラシックバレエなのですが、幼少期よりタップダンスなども訓練しており、分野は現代バレエ(コンテンポラリーバレエ)を得意としています。

4分近い映像作品、アパートの一室を思わせるシンプルなセットのなか、金髪のボブヘアのウィッグをつけ、肌色のレオタードを着て、踊りだすマディー。華やかな世界に身を置くものの、満たされない思いがあふれ葛藤する心模様を、繊細かつ狂気的に表現しているダンスパフォーマンス(しかも一発撮りを思わせる構成)が、瞬く間に大反響。「(公開当時)11歳とは思えない表現、想像力!」などと絶賛され、中略。その後、再びシーアの「エラスティック・ハート」のMVにも登場

引用元 オリコンニュース

このミュージックVideoには『第57回グラミー賞授賞式』で4部門にノミネートされた謎のシンガー・ソングライターのシーアの存在があります。

好評ばかりではなく、身体障害者差別ともいわれます。マデイは、以下のように述べツイッター投稿を辞めます。

「約束するわ。(批判には)耳を傾けています。この映画『ミュージック』のはじめには、注意事項を取り入れます」
「『ミュージック』は自閉症の人々に対するいかなる抑圧も容認および推奨するものではありません」

シーアは自分の歌のパフォーマンスにマディーの存在は不可欠とし、マディー・ジーグラーを完全な身内の身びいきと表明しましたが、これら雑多の風評は、少女のダンスの前では無意味でした。

マディー・ジーグラー経歴。

2歳の頃からダンスを習い始め、2011年にダンサーを目指す娘とその母親の姿を追った米・リアリティ番組『Dance Moms』に出演し、プロとして活動を開始。

この「美しすぎるダンス」で熱い注目を集める子役ダンサーのステージママが圧巻です。

日本でいう少学2年でプロダンサーとは、スーパーキッズです。

プロフィール

マディソン・ニコル・ジグラー。通称「マディー・ジグラー」

(2002年9月30日生まれ)ペンシルベニア州ピッツバーグで育つ。

インスタフォロアー1.390万人。

妹のマッケンジー・ジグラーもインスタフォロアー1千万超え。

ステージママ母親の名前はメリッサ、マディーと妹のマッケンジーを、地元のスタジオに入学させます。

メリッサは、イタリア系アメリカ人でマンマの貫禄がすごくて、姉妹兄弟で6人も育てます。

ファミリーの結束も凄いのが、イタリア系アメリカ人なのです。

わずか8歳で大ヒット番組「Dance Moms」に出演。妹のマッケンジーも、6歳で出演。

大ヒット番組「Dance Moms」は、2011年から2016年まで続く。

これがシンガーーソングライター、シーアがマディを見出すきっかけと思われる。

マディはその後、Siaのビデオにさらに4本出演し、ツアーに参加。

「サタデー・ナイト・ライブ」、「エレン・デジェネレス・ショー」、「2015年グラミー賞」などの全国放送にも出演。

現在は女優、モデル、ファッションデザイナーとして活躍。

またニューヨークタイムズの、ベストセラー作家などの経歴を持つまでに成長。

その勢いは衰える気配がありません。

2017年3月7日、マディは夢を追い成功のために、どのように努力したかを綴った

回顧録「The Maddie Diaries」をリリース。

マデイのダンスの歴史

成熟した姉妹のインスタグラム

 

この投稿をInstagramで見る

 

kenzie ♡(@kenzie)がシェアした投稿

中居正広ダンスな会

スポンサーリンク